おかだ歯科

姫路市の歯医者(歯科)。小児歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニングはおかだ歯科へ。歯科医院

ブリッジの耐久性とお口の将来

2017年1月17日

ブリッジは、歯が抜けてしまった部分を、自分の歯を支えにして橋渡しして補う方法です。入れ歯のように取りはずす必要もなく大変便利ですが、一方、支えとなっている歯に力がかかるため、歯が折れてしまうなどのリスクがあります。歯が折れてしまうと、さらに大きなブリッジや入れ歯になってしまいますので、支えとなる歯は特にしっかりケアをして守っていく必要があります。

<< 次の記事へ   前の記事へ >>