おかだ歯科

姫路市の歯医者/歯科。小児歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニングはおかだ歯科へ。歯科医院

KaVo DIAGNOdent  ダイアグノデント

見えないものを見つけだす。ダイアグノデント:患者さんに最良の治療を。

 

・・・ 歯科の歴史における価値ある発展 ・・・

歯科の歴史における価値ある発展

 

カボが開発したダイアグノデントは、判断が困難な、あるいは、発見が不可能な、歯質変化を早期の段階で認識出来ることを可能にしました。ダイアグノデントの使用により、局所的な治療を施すことが出来、それが患者さんの歯質の保存につながります。
●裂溝域における診査診断の改善
どんなに小さな歯質・歯面変化も早期・初期段階で発見
●歯科保存学的な接着修復可能
●精密な治療行為の質の向上
●適切な予防処置の確認
●患者さんの信頼増加

 

各種診断方法を用いた「正確な診断」の比較

 

・・・ 90%を越える発見結果 ・・・

ダイアグノデントは、非常に高感度の機器です。開業医のグループが行った肉眼での診査によると、裂溝カリエスを正しく診断出来たのは全体のわずか57%であったが、カボダイアグノデントを使用した場合には90%に改善された。
(ベルン大学:ルッシ教授)

 

ダイアグノデントの場合
今までの方法では・・

ダイアグノデントの場合

今までの方法では・・
レーザー光線が極小の到遠経路を通って反射する。
裂溝域でも傾向測定が可能です。
ハンドインスツルメントを使用する場合、通常しずく形状の裂溝の探査不可能。